リート

【リート報告】コロナショックで含み損100万円の投資法人みらいを追加購入

【リート報告】コロナショックで含み損100万円の投資法人みらいを追加購入

今回の収入アップテーマは【リート】です。

コロナショックで2020年2月4週の1週間で80万円も資産が減少しましたが、

3月に入ってからも下落が止まりません。

リート保有銘柄の入れ替えを行い、投資法人みらいを追加購入しました。

コロナウィルスの終息と市況の早期安定により、追加購入が吉と成るよう望んでいます。

なまけもの
なまけもの
リートの暴落が止まらず、地に足がついてない感覚です。コロナウィルス感染拡大も続いていて、不安な毎日です。

保有リートの下落率(20年2月21~3月10日)

コロナショックで下落した保有するリートの2020年2月下旬から3月上旬までの下落率です。

2週間ちょっとで軒並み20%を超える下落です。

主力の投資法人みらい26.3%の下落です。。。

タカラレーベン不動産は権利落ちの下落を含んでいます。

森トラスト・ホテルリートは既に売却しました。

銘柄 コード 20/2/21終値 20/3/10終値 下落率
星野リゾート 3287 \530,000 \414,000 ▲21.8%
投資法人みらい 3476 \60,700 \44,700 ▲26.3%
森トラスト・ホテルリート 3478 \144,700 \110,800 ▲23.4%
タカラレーベン不動産  3492 \129,900 \96,600 ▲25.6%

2020年2月第4週の売買や評価額の変化に興味がある方は【リート報告】コロナショックで評価額80万円減少をご覧ください。

【リート報告】コロナショックで評価額80万円減少
【リート報告】コロナショックで評価額80万円減少今回の収入アップテーマは【リート】です。 不労所得の中核を担うリートは評価額600万円を突破していました。 が、しかし、20...
なまけもの
なまけもの
連日の下落で胃が痛い日々が続いています。こんなに下落するとは思ってもみませんでした。

保有リートの売買(2020年3月)

2020年2月に引き続き、ホテル賃料の変動割合が高いリートを固定割合が高いリートに入れ替えを行いました。

新型コロナウィルスに影響を受けそうなリートについて興味がある方は【リート報告】分配金30万円に到達、新型コロナの影響は?(2020年2月)をご覧ください。

【リート報告】分配金30万円に到達、新型コロナの影響は?(2020年2月)
【リート報告】分配金30万円に到達、新型コロナの影響は?(2020年2月)今回の収入アップテーマは【リート】です。 セミリタイアのための不労所得を得るために、ベトナム株、不動産投資、日本株、米国株そしてリ...

星野リゾート・リート投資法人

2020年2月に引き続き、1個売却しました。

固定+歩合の物件が48物件もあるためです。

保有数は1個になりました。

約15万円の含み損です。

【リート報告】コロナショックで含み損100万円の投資法人みらいを追加購入

投資法人みらい

星野リゾート・リートを売却した資金で9個購入しました。

ホテルの割合が19.4%で、変動賃料の割合も20.2%と低いので、宿泊客減の影響は少ないと思ったからです。

合計89個(NISAで19個)保有となり、主力の座は変わりません。

【リート報告】コロナショックで含み損100万円の投資法人みらいを追加購入
なまけもの
なまけもの
含み損は100万円を突破してしまいました。。。

森トラストホテル・リート投資法人

2020年2月に全株売却したため、持ち株はゼロです。

購入はしていません。

タカラレーベン不動産投資法人

2020年2月に2個購入して3個保有です。

売買は行っていません。

約9万円の含み損です。

【リート報告】コロナショックで含み損100万円の投資法人みらいを追加購入

保有リート評価額の変化(コロナショック前後)

2020年3月10日時点の保有リートはこちらです。

20万円ほど資金を追加したにもかかわらず、評価額は\4,682,100となり、約140万円減少しました。

銘柄 コード 保有数 評価額20/2/21 評価額20/3/10
星野リゾート 3287 3→1 \1,590,000 \414,000
投資法人みらい 3476 65→89 \3,945,500 \3,978,300
森トラスト・ホテルリート 3478 3→0 \434,100 \0
タカラレーベン不動産  3492 1→3 \129,900 \289,800
         
合計   \6,099,500 \4,682,100

2020年3月12日に信用取引でリートを購入し、3月13日の大暴落に巻き込まれました。詳細は【リート報告】2020年3月13日の大暴落、信用取引で30万円損切りをご覧ください。

【リート報告】2020年3月13日の大暴落、信用取引で30万円損切り
【リート報告】2020年3月13日の大暴落、信用取引で30万円損切り今回の収入アップテーマは【リート】です。 コロナショックによる世界同時株安が続いていますが、 2020年3月13日は日経平均...

まとめ

コロナショックによる下落で、約2週間で140万円も評価額が減少しました。

この下落はいつまで続くのか不安な日々が続いています。

含み損は100万円を突破した投資法人みらいを追加で購入しました。

分配金目的ですが、価格回復にも期待して辛い日々を耐えたいと思います。

関連記事

【リート報告】分配金30万円に到達、新型コロナの影響は?(2020年2月)

【リート報告】コロナショックで評価額80万円減少

セミリタイアへの第一歩、不労所得月5万円の作り方