ベトナム株

ベトナム株の買い方とおすすめ証券会社、保有銘柄も紹介

ベトナム株の買い方とおすすめ証券会社、保有銘柄も紹介

今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。

早期リタイアを夢見て、2006年からベトナム株に投資しています。

ベトナムはポスト中国の候補として、2006年当時から注目されていました。

投資した直後は順調に上がっていきましたが、2008年のリーマンショックで暴落し、その後数年は鳴かず飛ばずでした。

経済発展を背景に、2016年から徐々にベトナム株式は回復していき、株価は着実に底値を切り上げてきています。

まだまだ損益はマイナス圏ですが、昔の日本のように高度成長すればと淡い期待を抱いています。

実際に投資している銘柄や投資方法について紹介しますので、興味がある方は参考にしてください。

なまけもの
なまけもの
早期リタイアを夢見て、健全な株価の上昇を心待ちにして早13年。。。まだまだ待ちますよ!

ベトナムの基本情報

ベトナムの基本情報を簡単に紹介します。

越統計総局(2017年)のデータを参照しています。

ベトナムの基本情報

・人口 約9,370万人

・首都 ハノイ

・通貨 ベトナムドン

・経済成長率 6.81%

・物価上昇率 3.53%

・GDP 約2,235億米ドル

・ベトナム株式時価総額 約15.5兆円(2019/3)

バフェット指数と呼ばれる株式時価総額/GDP65%です。

日本やアメリカは100%を超えていますので、バフェット指数的には割安だと思います。

GDPが増えていけば、割安の度合いが高まりますので、自然と株価は上昇すると思います。

ベトナム株の買い方

サイゴン証券(ベトナムの証券会社)

おすすめ銘柄でも紹介しますが、サイゴン証券に口座を開けば、

ベトナム株を購入することができます。

なまけものは2006年にベトナムに行って、口座を開きましたが、おすすめはしません。

理由は、日本の証券会社でベトナム株が購入できるようになったからです。

手数料が日本の証券会社に対して安いですが、頻繁に売買するわけではありませんのでメリットは少ないです。

確定申告に必要な取引情報や配当情報も自分でまとめなければなりません。

今から始めるなら選択はしないです。

ベトナム株口座の状況確認のため、2016年に10年ぶりにサイゴン証券(ホーチミン)を訪問しました。

ベトナム証券会社(サイゴン証券)

相変わらずバイクが多かったですが、日本車もたくさん走っていました。

ベトナム街並み

高層ビルもあります。

ベトナムのオフィスビル

デパートではBMWが展示されていました。

ベトナムのデパート
なまけもの
なまけもの
初海外旅行が2006年の口座開設のために行ったベトナムでした。英語もしゃべれないのに、よく口座を開きに行ったと思います。それだけ当時からベトナムに魅力を感じていました!

SBI証券

SBI証券ではベトナム株をインターネットで購入することができます。

ホーチミン証券取引所ハノイ証券取引所に上場する企業の中で、SBI証券が選定した銘柄を売買可能で、2019年3月現在300銘柄を超えています。

NISA口座も選択可能で、NISA投資可能枠の範囲内で買付可能です。

SBI証券でのベトナム株投資

・取引方法 インターネットおよび電話

・対象銘柄 SBI証券選定銘柄

・取引手数料(インターネット注文) 約定代金の2.2%

・取引手数料(電話注文)約定代金の2.926%

・管理手数料 無料

・提供情報 ウィークリーレポート(毎週月曜日)

SBI証券はこちら

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

岩井コスモ証券

岩井コスモ証券でもベトナム株を購入することができます。

ホーチミン証券取引所ハノイ証券取引所に上場の全銘柄を取引することができます。

岩井コスモ証券でのベトナム株投資

・取引方法 電話および店頭

・対象銘柄 ホーチミン証券取引所とハノイ証券取引所の全上場銘柄

・手数料 約定代金の2.2%

・管理手数料 無料

・提供情報 オリジナル個別銘柄の紹介(随時更新)

株式分割や株式配当があった場合に売買単位未満株が発生した場合、手数料無料で端数株は売却され、口座に入金してくれるそうです。

岩井コスモ証券はこちら

キャンペーン実施中!岩井コスモ

なまけもの
なまけもの
日本の証券会社からベトナム株を買えるようになるなんて、楽になったものです。インターネット取引をしたい人はSBI証券、全銘柄の中から銘柄を選択したい人は岩井コスモ証券がおすすめです。

証券会社特徴比較(SBI証券・岩井コスモ証券)

SBI証券岩井コスモ証券の特徴をまとめた表です。

SBI証券 岩井コスモ証券
取引方法 インターネットおよび電話 電話および店頭
手数料(インターネット) 約定代金の2.2%
手数料(電話) 約定代金の2.926% 約定代金の2.2%
手数料(店頭) 約定代金の2.2%
最低手数料   約6,600円※1円=200ベトナム(1,320,000ベトナムドン) 5,500円
対象銘柄 SBI証券選定銘柄 全銘柄

ベトナム株おすすめ銘柄

ベトナム株のおすすめ銘柄を紹介します。

なまけものが保有している銘柄(2019年1月現在)はこちら↓

ベトナム株の保有銘柄

サイゴン証券から送られてくる保有銘柄状況レポートです。

評価額(2019年1月現在の株価)のグラフを作成してみました。

200ベトナムドン=1円で換算しています。

ベトナム株資産状況(2019年1月)

ベトナムの発展に伴って、株価は上昇していくと思いますので長期投資スタンスです。

新興国のため、余裕資金で投資しています。

早期リタイアは出来なくとも、年金の足しにはなるのではと期待しています。

投資している銘柄の中で、期待しているおすすめ銘柄を紹介します。

ホアファット鉄鋼(HPG)

鉄は国家なりと言われますが、経済発展の勢いと粗鋼の生産量は相関が強いと思われます。

2018年の粗鋼生産量首位は中国で、ベトナムは17位です。

ホアファット鉄鋼は時価総額3,000億円を超える大手鉄鋼メーカーで、新日鉄をイメージしています。

2012年から2017年の5年間で売上高は3倍に増えています。

ベトナムの発展が続けば、鋼の需要が続き、成長が期待できます。

・評価額 1,903,848円(2019年1月現在)

・配当金 0円(2018年受取額合計)

400%の上昇でベトナム株資産の増加に寄与してくれたHPGを一部売却しました。詳しくは【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却をご覧ください。

【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却
【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却今回のテーマは【ベトナム株投資】です。 平均購入額から5倍になった鉄鋼業のHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却しました。 株...

ダットサイングループ(DXG)

不動産業も経済発展の恩恵を受ける業種だと思います。

ダットサイングループは時価総額300億円の不動産会社です。

ベトナム株不動産銘柄時価総額上位10社(2020年2月現在)の中で、相対的に高い利益を出しています。

2011年から増益を続けています。

今後の爆発力に期待して2020年2月に新規購入しました。詳しくは【ベトナム株報告】不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入をご覧ください。

【ベトナム株報告】不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入
【ベトナム株報告】不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入今回のテーマは【ベトナム株投資】です。 配当金の再投資先として、不動産業のDXG(ダットサイングループ)を購入しました。 ポ...

サイゴン証券(SSI)

経済が発展していけば、株価は上昇し、証券会社も持ち株資産上昇や売買活況による手数料収入増などの恩恵を受けます。

サイゴン証券は時価総額700億円の大手証券会社で、野村証券をイメージしています。

ベトナム株式は2016年から回復してきており、サイゴン証券は2017年に過去最高益を出しています。

なまけものはサイゴン証券でベトナム株を購入しています。

・評価額 668,804円(2019年1月現在)

・配当金 23,929円(2018年受取額合計)

ベトナム株最新保有状況(2020年1月更新)についてもっと知りたい方は【ベトナム株報告】2020年の保有銘柄評価額、2019年は製造業が上昇も参考にして下さい。

【ベトナム株報告】2020年の保有銘柄評価額、2019年は製造業が上昇
【ベトナム株報告】2020年の保有銘柄評価額、2019年は製造業が上昇今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 2019年の1年間でベトナム株保有銘柄の評価額はどう変化したのでしょうか。 ...

まとめ(ベトナム株の買い方、証券会社)

ベトナム株の購入方法やおすすめ銘柄について紹介しました。

ベトナム株まとめ

・日本の証券会社ではSBI証券か岩井コスモ証券で購入可能。

・インターネット取引をしたい人はSBI証券がおすすめ。

・全銘柄の中から銘柄を選択したい人は岩井コスモ証券がおすすめ。

・鉄の需要増で売上増加が見込めるホアファット鉄鋼がおすすめ銘柄。

・ベトナム株式の回復で恩恵をうけるSSI証券がおすすめ銘柄。

・新興国なので、余裕資金で夢を見ましょう。

岩井コスモ証券

ベトナム株の2019年配当金については【ベトナム株報告】2019年の配当金、利回りは3.2%で211,669円でした。も参考にして下さい。

【ベトナム株報告】2019年の配当金、利回りは3.2%で211,669円でした。
【ベトナム株報告】2019年の配当金、利回りは3.2%で211,669円でした。今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 セミリタイアのための資産ジャンプアップ担当として、2006年からベトナム株に投資...

ベトナム株の配当推移についてはベトナム株所有銘柄の配当金推移も参考にして下さい。

ベトナム株所有銘柄の配当金推移
ベトナム株所有銘柄の配当金推移今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 早期リタイアを夢見て、2006年からベトナム株に投資しています。 ポスト中...

ベトナム株を含む不労所得の作り方に関する記事もセミリタイアへの第一歩、不労所得月5万円の作り方も参考にして下さい。

セミリタイアへの第一歩、不労所得月5万円の作り方
セミリタイアへの第一歩、不労所得月5万円の作り方今回の収入アップテーマは【不労所得】です。 毎月の節約金額の一部を投資に回し、安定的な不労所得の構築を目指しています。 節約...

関連記事

【ベトナム株報告】2020年の保有銘柄評価額、2019年は製造業が上昇

【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却

【ベトナム株報告】2019年の配当金、利回りは3.2%で211,669円でした。

ベトナム株所有銘柄の配当金推移

セミリタイアへの第一歩、不労所得月5万円の作り方