ベトナム株

【ベトナム株報告】2020年は56%増で大台1000万円突破(2021年1月現在)

【ベトナム株報告】2020年は56%増で大台1000万円突破(2021年1月現在)

今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。

コロナに翻弄された激動の2020年、ベトナム株の評価額はどう変化したのでしょうか。

2021年1月現在のポートフォリオを紹介します。

なまけもの
なまけもの
2020年は3月のコロナショックで大きく下落しましたが、その後は堅調に推移して約56%評価額が上昇しました。

銘柄別評価額(2021年1月)

2021年1月現在の保有ベトナム株の評価額はこちらです。

棒グラフの黄緑色が2021年1月です。

過去データとして2019年1月(灰色)、2020年1月(橙色)と比較しています。

ベトナム株銘柄別資産状況(2021年1月)

評価額の表はこちらです。評価額上位5銘柄の銘柄を青字で記しています。

銘柄 業種 2020年1月(円) 2021年1月(円)  備考
AAA 製造業 864,000 購入(12,000)

配当(600)

BMI 金融業 8,928  11,016
CCM 製造業 227,700  297,563
DRC 製造業 1,882,524 2,737,820  購入(7,700)
DXG 不動産業 1,674,750 購入(21,000)
HAP 製造業 397,939 897,772  購入(3,000)
HPG 製造業 2,634,115  1,036,457 売却(18,400)

配当(983)

HSG 製造業 231,527  667,269 売却(200)

配当(296)

ITA 不動産業 29  70
MSR 鉱業 220,000 購入(2,000)
POT 製造業 4,896  6,176
PSC 運輸業 72,900  78,300
RCL 不動産業 138,363  25,761 売却(1,400)
REE 建設業 525,080  708,062
SCJ 製造業 95,151 35,054  売却(7,000)
SD6 建設業 147,280  330,300 購入(11,500)
SD9 建設業 153  193
SSI 金融業 495,563  921,670 売却(800)

配当(878)

TLD 製造業  118,000 購入(4,000)
VFC 運輸業 1,170  1,240
       
合計   6,863,306 10,674,671  前年比156%

2021年1月1日現在の評価額は前年比156%の10,674,671円です。コロナショックで2020年3月には500万円を下回っていた時には想像もしていなかった大台1000万円の突破という大満足の結果です。

評価額不動の1位で資産増加に大貢献してくれたHPG(ホアファット鉄鋼)を他銘柄購入のためにほとんど売却しました。

代わってDRC(ダナンゴム)が評価額273万円でトップに。毎年安定的に配当も出してくれるお気に入りの銘柄で今後の資産増加を牽引していって欲しいです。

連続ストップ高を演じたHAP(ハパコ製紙)を始め、HSG(ホアセン鉄鋼)やSSI(サイゴン証券)も大きく評価額が増加しました。

HPG売却資金や配当金でAAA、DXG、MSR、TLDを新規購入しました。なかでも不動産業のDXG(ダットサイングループ )は値上がりもあり、すでに評価額167万円になり2位に。今後の成長が楽しみです。

2020年の1Q,2Q,3Qの詳細状況は関連記事をご覧ください。

2020年1Qはコロナショックの影響で資産が大幅下落しました。詳しくは【ベトナム株報告】コロナショックの影響は?2020年1Qの評価額推移をご覧ください。

【ベトナム株報告】コロナショックの影響は?2020年1Qの評価額推移
【ベトナム株報告】コロナショックの影響は?2020年1Qの評価額推移今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 2020年の1月から3月はコロナの影響で世界中で株価が下落しました。 コロ...
【ベトナム株報告】2020年2Qはコロナショック一服で250万資産回復
【ベトナム株報告】2020年2Qはコロナショック一服で250万資産回復今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 2020年の1月から3月のコロナショックで大きく下落したベトナム株ですが、 ...
【ベトナム株報告】2020年3Qも続伸、持ち株は評価額800万に増加
【ベトナム株報告】2020年3Qも続伸、持ち株は評価額800万に増加今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 コロナショックで大きく下落したベトナム株、2Qに引き続き3Qも続伸。 保有...

保有銘柄評価額ベスト5(2021年1月)

保有株の中で評価額が高い上位5社について紹介します。

ダナンゴム(DRC)

2020年は23.3→22.95と1.5%の下落でした。大幅値上がりしている銘柄が多い中、下落という結果は物足りない感じもしますが、保有枚数を7,700増やすことが出来たので前向きです。種まきは完了。後はタイヤの需要増加を待つだけです。

・評価額 2,737,820円(2021年1月)

・製造業 タイヤ等のゴム製品の生産等

・時価総額 約150億円(2020年1月)

・上場日 2006年12月29日

2019年は増益に転じたDRC(ダナンゴム)を追加購入しました。詳しくは【ベトナム株報告】DRC(ダナンゴム)を追加購入、評価額200万円へをご覧ください。

【ベトナム株報告】DRC(ダナンゴム)を追加購入、評価額200万円へ
【ベトナム株報告】DRC(ダナンゴム)を追加購入、評価額200万円へ今回のテーマは【ベトナム株投資】です。 配当金の再投資で、タイヤ等のゴム製品を製造しているのDRC(ダナンゴム)を追加購入しました...

ダットサイングループ(DXG)

2020年は14.5→15.95と10%の上昇でした。平均11.6で購入できたこともあり、37%上昇しています。不動産銘柄のなかにはVIC(ビングループ)やVHM(ビンホームズ)といった時価総額が1兆円を超えている巨大企業がありますが、DXGは300億円代と小型です。2007年から継続して利益を確保しています。コロナの影響で景気動向が不透明ですが、ベトナムが発展していくことで恩恵を受けられる企業と判断して新規購入しました。

・評価額 1,674,750円(2021年1月)

・不動産業 不動産開発・売買・仲介

・時価総額 約320億円(2020/2現在)

・上場日 2009年12月22日

不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入しました。詳しくは【ベトナム株報告】不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入をご覧ください。

【ベトナム株報告】不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入
【ベトナム株報告】不動産業のDXG(ダットサイングループ)を新規購入今回のテーマは【ベトナム株投資】です。 配当金の再投資先として、不動産業のDXG(ダットサイングループ)を購入しました。 ポ...

ホアファット鉄鋼(HPG)

2020年は23.5→41.45と76%の上昇でした。18,400を売却し、保有枚数は5001株に減少しました。売却後も値上がりを続け、ベトナム株初のテンバガーを達成しました。結果的には保有していた方が資産は増やせたので、多少悔しいですが、HPGには大感謝です。恩株として保有を続けながら成長を見守りたいと思います。

2021年1月HPG評価額

SSI証券の資産管理ページのHPGの評価状況(VND)です。一番右が損益項目ですが、1000%超えています。

・評価額 1,036,457円(2021年1月)

・製造業 鋼材の生産等

・時価総額 約3,300億円(2020年1月)

・上場日 2007年11月15日

400%の上昇でベトナム株資産の増加に寄与してくれたHPGを一部売却しました。詳しくは【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却をご覧ください。

【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却
【ベトナム株報告】400%上昇したHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却今回のテーマは【ベトナム株投資】です。 平均購入額から5倍になった鉄鋼業のHPG(ホアファット鉄鋼)を一部売却しました。 株...

サイゴン証券(SSI)

2020年は18.05→33.1と83%の上昇でした。平均購入額は51.4なのでまだまだ含み損の状況ですが、ベトナム株の好調もあり証券株もようやく明るい兆しが見えてきました。

・評価額 921,670円(2021年1月)

・金融業 ブローカー業務等

・時価総額 約470億円(2020年1月)

・上場日 2007年10月29日

ハパコ製紙(HAP)

2020年は3.44→6.87と99.8%の上昇でした。2020年8月の連続ストップ高には驚きました。平均購入額は6.6なので久しぶりにプラスに転じました。時価総額は10億円代と超小型なので激しい動きが続くと思いますが、資産大爆発の可能性もあり、2021年大注目です。

・評価額 897,772円(2021年1月)

・製造業 パルプ生産等

・時価総額 約9億円(2020年1月)

・上場日 2000年8月4日

2020年8月にHAPは連続ストップ高を続け、株価が急騰しました。詳しくは【ベトナム株報告】HAP(ハパコ製紙)2020年夏、連続ストップ高で株価急騰をご覧ください。

【ベトナム株報告】HAP(ハパコ製紙)2020年夏、連続ストップ高で株価急騰
【ベトナム株報告】HAP(ハパコ製紙)2020年夏、連続ストップ高で株価急騰今回のテーマは【ベトナム株投資】です。 2006年から始めたベトナム株投資ですが、最初に買った銘柄がHAP(ハパコ製紙)でした。 ...

まとめ(ベトナム株保有銘柄評価額)

2021年1月1日現在の評価額は10,674,671円でした。

2020年の1年間で評価額は約56%と大幅上昇しました。

2021年も不透明な相場状況、株価乱高下が予想されますが、ポートフォリオを適宜見直しながら、資産形成に励みます。

なまけもの
なまけもの
このまま順調に資産が増加するのか、再びショックはあるのか、2021年もベトナム株から目が離せません。

2020年はベトナム株から合計280,594円の配当金を得ました。詳しくは【ベトナム株配当】配当利回り6%超えもあり、2020年配当総額は280,594円をご覧ください。

【ベトナム株配当】配当利回り6%超えもあり、2020年配当総額は280,594円
【ベトナム株配当】配当利回り6%超えもあり、2020年配当総額は280,594円今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 ベトナム株資産評価額は2020年の1年で56%増加し、大台の1000万円を突破し...

ベトナム株の購入方法についてはベトナム株の買い方とおすすめ証券会社、保有銘柄も紹介も参考にして下さい。

ベトナム株の買い方とおすすめ証券会社、保有銘柄も紹介
ベトナム株の買い方とおすすめ証券会社、保有銘柄も紹介今回の収入アップテーマは【ベトナム株投資】です。 早期リタイアを夢見て、2006年からベトナム株に投資しています。 ベトナム...

関連記事

ベトナム株の買い方とおすすめ証券会社、保有銘柄も紹介

【ベトナム株報告】2019年の配当金、利回りは3.2%で211,669円でした。

【ベトナム株報告】コロナショックの影響は?2020年1Qの評価額推移

ベトナム株でセミリタイア出来るのか?2019年の保有株状況

ベトナム株所有銘柄の配当金推移